カリキュラムの構成2018-06-26T15:14:50+00:00

カリキュラムの構成

日本人学級 + 国際学級 = シドニー日本人学校は、日本の文化とオーストラリアの文化を融合したインターナショナルスクールです。

シドニー日本人学校は日本の教育課程を実施する日本人学級と、オーストラリア・ニューサウスウェールズ州カリキュラムを実施する国際学級があります。日本語と英語が飛び交う国際的な環境の中で、バイリンガル・バイカルチュラル教育を行っています。

「日本人学級」は、小学1年生から中学3年生までが在籍しており、通常の英語教科以外にネイティブ教師による1日1時限の英語(English)の授業があります。「国際学級」は、キンディからYear6までの児童が通っており、1日1時限の日本語(Japanese as a Foreign Language)の授業があります。

日本人学級と国際学級の教室は、同じ学年のクラスは隣に配置されています。合同で行うミックスレッスンや学校行事、毎日の休み時間やバス通学などを通して学級間を越えて友情を育んでいます。

日本人学級と国際学級のしくみ

日 本 人 学 級 国 際 学 級
教育内容 文部科学省の学習指導要領(日本の教育課程)に準ずる。
教科書は、海外子女教育振興財団より配付される日本の教科書を使用。
▶小学部教育課程はこちら
▶中学部教育課程はこちら
ニューサウスウエルズ州の学習指導要領に準ずる。
教科書はニューサウスウェールズ州で出版されているものを使用。
▶キンディのカリキュラムはこちら
▶Years1-6のカリキュラムはこちら
語学授業 通常の教育課程の教科の「英語」に加え、オーストラリアの教員資格を有するネイティブ教師による「English」の授業を行う。小学部は週5回。中学部は週4回。
日本人学級での英語学習
日本人のネイティブ教師による日本語の授業(Japanese as a Foreign Language)を全学年対象に毎日1時限行う。

国際学級での日本語学習

ミックス
レッスン
音楽・図工・体育は、年間指導計画に準じて、国際学級と日本人学級合同のミックスレッスンで行う授業とそれぞれの学級で行う授業がある。
詳しくは、ミックスレッスンを参照。
二か国の
教育システム
本校には、日本のカリキュラムを行う「日本人学級」と、オーストラリアのカリキュラムを行う「国際学級」があります。オーストラリアの義務教育は、「小学幼稚部(キンディ学年)」からと定められています。これは、日本の年長・年中の学齢にあたります。シドニー日本人学校でも、国際学級に所属するキンディ学年から始まり、オーストラリアのカリキュラムを学習します。その後、1年生(Year1)より日本人学級と国際学級にそれぞれ進みます。本校のキンディ学年では、日本語を母国語とするお子様も、スムーズに学校生活に馴染めるようなサポート体制を整えています。
児童・生徒数 約 90人 約130人
年間の学期、
休暇
学期カレンダー
試験、検定 各種試験・検定試験
進路指導 帰国子女枠や一般枠での日本の中学・高校受験、あるいは英語圏内における進学先など、個に応じた確かな進路指導を行う。

▶詳しくは、中学部カリキュラムを参照。
日本人学級・過去の進学実績

クラスでの個人面談の際、Y6のクラスルーム担任がサポートしたり、情報を提供したりする。また、国際学級教頭が、進学のために必要なレポートなどを作成する。

国際学級・過去の進学実績

卒業生・
保護者の声
卒業生・保護者の声