シドニー日本人学校の特色2018-06-12T14:09:46+00:00

シドニー日本人学校 (SJIS) の特色

“2つの言語を話せる事を誇りに思います。
この学校を選んでくれた両親に感謝します。”

国際学級 卒業生  Kodai Matsuo Sliney

シドニー日本人学校は、国際学級(オーストラリアカリキュラム)と日本人学級(文部科学省 教育課程)を併設するインターナショナルスクールです。日本語と英語の飛び交う国際的な環境の中で、バイリンガル教育を行っています。

本校は、シドニーノーザンビーチエリアの国立公園に隣接しており、緑豊かな自然に囲まれています。日本の文部科学省の教育課程を学ぶ「日本人学級」は小学1 年生から中学3 年生までが在籍しており、1日1時限の英語の授業があります。NSW 州の私立学校としてオーストラリアのカリキュラムを学ぶ「国際学級」はキンディからYEAR6までの児童が通っており、1日1時限の日本語の授業が設けられています。

日本人学級と国際学級の教室は、同じ学年のクラスは隣に配置されています。合同で行うミックスレッスンや学校行事、毎日の休み時間やバス通学などを通して学級間を越えて友情を育んでいます。

2 つの言語を同時に学ぶことは、想像以上にたやすいことではありません。お子様の成長と共にその難しさを実感することでしょう。シドニー日本人学校では、現地校にはない充実した環境とプログラムで、将来のお子様のアセットとなる「バイリンガル力」と「国際感覚」を伸ばします。

シドニー日本人学校を選ぶ理由

  • 1日1時限の毎日の語学授業でバイリンガル力を磨く
  • 少人数クラスでの手厚い指導、アットホームな環境
  • 経験豊富な教師陣による決め細やかな指導
  • 14 エーカーの広大なグランドと緑に囲まれた教育施設
  • 日本語、英語での両学級ミックスレッスン(音楽・図工・体育)
  • 高い学力と進学実績