英語学習発表会 English Language Festival

2018年2月

 

日本人学級の1年間の英語学習の成果を発表する「英語学習発表会 / English Language Festival」が開催されました。

 

日本人学級1年生

1年生は1人1人が様々なおもちゃに扮し「Toy Story」という英語劇に挑戦しました。声の大きさや話すスピードを、お客さんに伝わりやすいように何度も練習したり、身振りを工夫したりしました。元気いっぱい発表ができて、どの子も大満足な様子でした。

 

日本人学級2年生

2年生は、英語劇「WHO’S YOUR SUPERHERO?」を発表しました。子どもたちは、身振りを加えながら、大きな声で発表することができました。スーパーヒーローが登場するシーンでは、とても盛り上がり、子どもたちも満足そうでした。

 

日本人学級3年生

3年生は「Mr Fardouly’s Magic Umbrella」という劇をしました。Mr Fardoulyから預かった魔法の傘がMr Jonesの家族に不思議な出来事を巻き起こすお話です。3年生の子どもたちは、劇の台詞を一生懸命覚え、表情豊かに演技することができました。傘の歌やダンスもそろっていて、まるでミュージカルのように見ごたえがありました。

 

 

日本人学級4年生

「Charlie and the Chocolate Factory」「見ている人だけでなく自分たちも楽しい劇にしたい!!」クラスで目標を掲げて臨んだ英語学習発表会。最初は台詞を覚えるのがやっとで、なかなか動きまで入れることが出来ませんでした。練習を繰り返すうちに生き生きとした表情と動きで演じることができるようになりました。そして、本番・・・。「楽しかった~。」子どもたちは満足した表情で舞台から降りてきました。

 

日本人学級5年生・6年生

5年生と6年生の劇は「The Robbery (Part Ⅱ)」でした。総勢11名で演じました。笑いあり、大どんでん返しあり、踊り・歌ありの楽しい劇でした。昨年に引き続き、おっちょこちょいな強盗3人組の物語です。朝の時間や帰りの時間、休み時間等も練習して、台詞に感情を込め、身振り手振りを含め一生懸命演技することができました。最後のダンスもノリノリで踊ることができました。これまで学習してきた英語の力を十分に発揮することのできたEnglish Language Festivalでした。よく頑張りました!

 

ブログ担当:日本人学級 クラス担任

2018-03-16T12:32:52+00:00